アコーディオン・ガセット・ブリーフケース

アコーディオン・ガセット・ブリーフケース(Accordion Gusset Briefcase)

約44.5cm(横) x 約31.0cm(高さ)のブリーフケースです。(他に40.0cm x 30.0cmのタイプがあります)

本体価格:¥450,000~
(バックルのみ別売 – シルバーバックル以外は選択不可)

本体はもちろんのことながら、マチからハンドルまですべてレフティーズ製です。
無数の花を表・裏に彫りこみます。
通常はベルトを用いるのでレンジャーバックルが必要です。

このブリーフケースの主な特徴は、マチ・口金・ハンドルにあります。
アコーディオン・マチ(Accordion Gusset)
マチ(Gusset)がアコーディオン(Accordion:蛇腹)になっていることです。 これにより、容量の幅が広がります。また、この作りでは仕切りを2つ入れることができるので荷物を分けて入れることが可能になります。
口金
アルミニウム製の専用口金です。アルミニウムは軽いという長所がある一方で曲げると強度が著しく下がるという短所も持ち合わせています。 レフティーズで使用しているものは、専門の業者に加工してもらっているので、アルミ特有の強度を維持したまま型を付けることができます。
ハンドル
2つ1組タイプの角型ハンドルです。このタイプは中に木製の芯が入っているので、型崩れせず不要な撓りがなく、スッと持ち上げれます。

b_case12a b_case12b b_case12c b_case12d

b_case12e b_case12f

昔の作品の画像

b_case02 b_case03

コムストックにカバン用にデザインしてもらったバックルとファニー製のDリングを使用しています。
b_case08

クリントオームス(Clint Orms)のレンジャーバックルとVogtのDリングを使用しています。

b_case11a b_case11b b_case11c

Vogtのバックル「CV ボナンザ」とVogtのDリングを使用しています。
口金の留め金のコンチョはディアブロ(Diablo)
b_case12a b_case12b b_case12c b_case12d

b_case12e b_case12f

アマードカーンの『キャンディーストライプロール』を使用し、Dリングはヴォウトシルバースミスです。
b_case13a b_case13b b_case13c b_case13d

ベルト付きのロックで留めています。ハンドルにくびれを持たせて握りを良くしています。
b_case16a b_case16b b_case16c b_case16d
b_case16e b_case16f

 


This entry was posted in レザークラフト製品, カスタムバッグその1 and tagged , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です